読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

パートタイムやアルバイトで悩んでいる方に。

皆様
白梅があちこち咲いてて美しい千葉県某所から
おこんにちは。


最近、
職場で
違うセクションの方から相談を受ける事が
少しですが増えて来ました。

単純に言って





「中高年だから社会経験値が高いか
トラブルに対する
それなりの対応力があるだろう」


と若い方は思ってくれてるんですよね。


ぶっちゃけ、
スカポンタンですが(泣けない)。


理不尽な要求をするお客様。

昔ならなかったクレーム。

今までにない仕事ぶりをするダメなスタッフ。



などなど、
悩みのネタは尽きないのです。


わたしの経験を
語るより
役に立つ事があります。


「職業漫画やドラマを見せる事」



こうした物を

「しょせん、
フィクションでしょ?」

と斜めに構えてバカにする人は
たいてい仕事が出来ないのです。


理由は

「自分が仕事への愛がないから感情移入が出来ない」

「お客様を大切にする、
とゆー商いの本質を理解出来ない」

からです。


接客業ならイチオシ。

王様のレストラン

です。

f:id:slowstudy:20140227225644j:plain



傾いたフレンチレストランを
伝説のギャルソンが一流店にする……ところが、
実は
このドラマは各話で
レストランのスタッフ一人一人を主人公にしています。

三谷幸喜監督の
脂の乗った時期の作品でもあります。

レストランだけを舞台に
これほど笑えて
これほど泣けるドラマはないでしょう。


レストランつながりで
もう1つ。



佐々木倫子
「Heaven」

f:id:slowstudy:20140227225732j:plain


「この世の果て」

という名のフレンチレストランで
フレンチ未経験の寄せ集めのスタッフが
ドタバタと働きますが
コメディー劇の裏に
役に立つ知識が盛りだくさん。


「接待に最適な店・最悪な店」

などのノウハウが隠されています。


「ホスピタリティー」

が行き過ぎて












「ひじきの煮付け」





まで出そうとする無茶苦茶さと熱さに

「レストランは距離感よ!」

と言うオーナーの台詞がかぶります。






主婦の方は
パートタイマーの方が多いんですが
時給が低く
対人関係も接客もストレスフル。


そんな方におすすめなのが

スーパーの女

です。

f:id:slowstudy:20140227225740j:plain

ライバル店に客を奪われて
悩んでいるスーパーの店長が
同窓生の女性と再会。


ホームセンターやらコンビニやらでの
豊富なパート経験を生かして欲しいと雇います。

粗悪な肉を綺麗に見せるための食肉売り場の不自然な赤いライト。

鮮度が悪いので
パックを開けたら
魚の汁が飛び散る切り身。

彼女は
まず、
レジ係から始めて
その真心こもった接客で
お客様の評判を勝ち得、
さらにレジ係全員の心をつかみます。

それが拡大、
青果コーナーや鮮魚コーナー、
お惣菜コーナーの責任者にまで広がり、
地域で素晴らしいスーパーマーケットに変身して行きます。


どれも言える事は


「何よりも
お客様を大切にする」


ここから始まって
お客様から喜ばれ、
それが他のスタッフを変えて行く機動力になるのです。


「仕事はお金を稼ぐためだけの手段。
自分はいつか
ここではない所へ行くんだ」


と公言してる人には
お金も運も
何よりも人がついて来ません。


毎日毎日、
いかに今日一日を楽して
やり過ごすかしか考えてない人には
何も身に付かないのです。


このブログを読んで下さっている方で
パートやアルバイトなさってて
それがつまんない
と思っている方。


まずは

口角を上げるようになさって下さい。


「ありがとう」

と言われる事が
どれだけの宝物か分かった時、
人生が上手く回るようになります。


でなければ
どれだけ時給が高い仕事でも
満足も幸福感も
一生、
得られないまま歳を取るのです。


てな訳で


スマイル0円です。






王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe

王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe

Heaven?―ご苦楽レストラン (1) (ビッグコミックス)

Heaven?―ご苦楽レストラン (1) (ビッグコミックス)



読んでくれて
ありがとうございます。



笑顔は
盗むことも奪う事も出来ないのと
何よりも
資本ゼロで与える事が出来る宝物です。