読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

Twitterをお年寄りに教える。

ジメジメして
布団がしっとり、
寝にくい毎夜の千葉県某所から
おこんばんは。


前回、
Kindleについて書きましたが
もともと読書に興味がなかったお年寄りには






Twitter





をオススメしています。


デイサービスで
よく知らない、
気も合わない人達と一緒に
お風呂や食事をするのが嫌、
って方も多いです。


そうした

「リアルだけどお仕着せの対人関係が苦痛」

って方には
ネットコミニュケーションの方が良いようです。


Twitterの場合、
ガラケーでも利用可能なんで
すすめてみました。


詐偽やアダルトサイトへの誘導、
個人情報など
ネットリテラシーに気をつける事が
ちょっと面倒くさいのですが、
そこをクリア出来れば
それこそ、

「世界中に友達を作る」

って事も可能です。


リツイートの意味など簡単に説明して
開始。


最初は他の人のツイートを読むだけで面白いですよ

Togetterを見せました。


「某牛丼チェーンの『にくの乱』」

なんかを結構、
興味深そうに読まれてました。


「何を呟いたら良いか分かんないよ~」

と仰るので

最初はご自分と近い属性の方、
同年齢・同性の方をフォローする事をすすめました。


後は
ご自分の興味がある方のフォロー。


「おお!
あの有名人と繋がれた!」

と喜ばれています。


次なるフェーズ。


「『経験』を語って欲しい」

と伝えると
ご自分の戦争体験をツイート。


若い人からのフォローが来ます。


若い人とは介護施設でしか話した事がない、
って方も案外多いので
これは励みになったみたいです。

「今日は調子が悪い」

とツイートした時、
花束の画像が来た
と喜んでらっしゃいました。



ネットというライトな場所での
新しいコミニュケーションツール
調度良い刺激になるのかもしれません。


炎上や喧嘩の避け方も
難なくかわす事が出来るのは
さすが
亀の甲より年の甲。


一番の利点は
気が向いた時だけ
人と交流が持てる事と
リアルの重い物がないことですね。



f:id:slowstudy:20140613004423j:plain

f:id:slowstudy:20140613004415j:plain





半身麻痺で
カレーライス作ってる方など見ると
ホント、
微笑ましいです。


Twitter
お年寄りの方を見かけたら
さしさわりのない範囲で結構ですので、
挨拶などして下さると嬉しいです。



できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100  [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100 [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]






読んで下さって
ありがとうございます。





AKBのツイートを読んでる方も多いです。


若いなぁ。