読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

バブルを知らない、さとり達。~ニーチェ先生~

皆様、
おこんにちは。


ちょっといろいろあって忙しくなってしまい(後述)。


最近、
朝日新聞東京新聞を読んでますが、
新しい本や漫画の
魅力的な紹介記事に
ついつい負けて買いたくなります。


コンビニで見かけて即、買いしたのがこれ(新聞カンケーねぇじゃん)。


ニーチェ先生


「さとり世代」

って
創作仲間の亜金君から聞いた言葉ですが
あんまり身近に
そうそう、それ!
と思える事例がなかったんで
今までは気にも止めなかった単語です。


で、
読んでみました。




爆笑とゆーより、






時代は巡る





ってのを実感しました。


現在30代なかば、
就職氷河期
正規雇用から漏れてしまい現在に至る、
とゆー「ゆとり世代(初期から中期)」って、

バブル世代とも
さとり世代とも
さてさて団塊世代とも



すげぇ仲が悪いんです。


「嫌われている」


と言っても過言ではないくらい。


年代で人を分類するには
いささか異論と無理がありますが、
この世代は
物を知らない
功名心や上昇意欲が強過ぎる、
その割りに働かない、
組織に文句が多すぎる、
とゆー人がめちゃくちゃ多いです。


世の中を憎んでて
それをモチベーションに生きてる
みたいな人もよくみかけます。


さとり世代の場合、
生まれた頃から世の中不景気、
むしろ
それがデフォなんで
辛い労働を当たり前にこなすのです。


ただ、

「下層」

とか

「底辺」

って言葉を使わないし
何だかんだ言って
やりたい事を一番やってる世代ですね。

「世間が一般的に言う『幸せ』と
『自分の幸せ』は違う」


まさしく悟っています。


最近の漫画単行本ですが、
オマケの冊子が付いてます。

f:id:slowstudy:20140731085958j:plain


電子書籍

「無料お試し」

を意識してるんでしょうか。


わたしは漫画を





ネットで買っている






事が多いんですが、





紙の単行本より
若干安い

からと

場所を取らないからです。


ニーチェ先生

に出てきた

「お経の達人」

も驚愕の内容。


お寺が
萌え同人ゲームを作って
コミケで売る。


日本て
良い国だな。


http://youtu.be/FyViJr7_I3c





それとですが、
わたくし、
期限付きで
役職が付いてしまいまして、
後任者見つかり次第、
外してもらうので、
早く後任者見つけてと頼んでるのですが、
バイトから急に正社員になって、
ダブルワークしている
もう一ヶ所のバイトも並行してて、





って言うか、
わたしみたいのが役職って





どんだけ人手不足なんだ。



とは言え、
仕事は誰かの役に立ってる
誰かがどこかで助かってくれている、
そう思うこの頃です。




読んでくれて
ありがとうございます。



営業も行ってるんで
ネタが一杯あるんですが、
それはまた後日に。