読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

犬に喰わせろ、マイルドヤンキーと意識高い系の喧嘩。

風が強い日は
体調が悪く





寝たきり主婦






してる千葉県某所から
おこんにちは。


ネットの最果ての
拙ブログを読んで下さってる方がいて、
スターやいいねマーク
本当に感謝してます。


もう、なんか、
都会に住んで消耗しよーが、
田舎でスローライフしよーが、
海外に行って見聞広めよーが、
国内から出なくてガラパゴス化しよーが、
その人の勝手じゃん
とつくづく思います。

介護の職場は
ホントに
いろんな人が集まって来ます。

そんで
よく起こるのが

「マイルドヤンキー」
とおぼしき人と
意識高い系」
との






ド喧嘩。





おしなべて
マイルドヤンキーは

「よく働くけど知識が足りない」

意識高い系は

「全体的に使えない」

って人が多いです。


もちろん、全員が全員じゃないです。

マイルドヤンキーとおぼしき人達は
日々の向上心が薄いっつーか、
それが何かのきっかけで
介護福祉士とか取ると
グループからすごいプレッシャーがかかると聞きました。

「結婚するのがオンナの幸せで
そしたら
亭主の稼ぎで食えるから
ガッコーなんか行かなくてもいいじゃん」

と必死で上昇を止める

これは分かります。

それで
私の職場だけかもしれませんが、
マイルドヤンキーに喧嘩ふっかけるのは
たいてい
意識高い系です。

意識高い系「パチンコパチスロなんて
民度の低い証拠!
そんな物を娯楽だと言ってるあなた達も
民度が低い!」

マイルドヤンキー「インドなんかに行って何が良くなるの?
強い外貨持って遊びに行って
チヤホヤされてるだけじゃん!」


どっちも正しいです。

( ;∀;)


ただ、
どちらの層も

公的な学歴・資格からは遠ざかってるのと
互いのライフスタイル以外はクソ
だと思ってる感があります(だから喧嘩になるのか)。

なのに
どっちも思考パターンがよく似てます。

「(自分を認めてくれない)こんな会社、いつか辞めてやる」

が口癖。

それとどっちも、生活がギリギリ。

もう一つ。



「公共性のないファッション」


をしてます。

「アルバイトの面接行ったら
即、落とされる服装」

って事です。

いわゆるルーズスタイルや
密教の坊さん
てなファッションが
彼らには「ポリシー」らしいのです。

マイルドヤンキーな人の場合、
スーパー銭湯の無料券やアウトレットのコスメをあげると
すごく喜びます。

意識高い系には
自己啓発系の本で新刊をあげると
喜びます。

私は
もちろん、

「モノで手なづける」

なんて毛頭思ってません。

ネット通販で買い物すると
オマケが付いてくるので
「よかったら貰って?」
と差し上げてます。


本も読んだ後
古本屋に売るより
喜んで読んでくれる人にお譲りしてるだけです。

それでも派閥争い(みたいなモノ)が起こると
毎回、
営業所が泥沼。


目先の仕事に一生懸命取り組まないアンタ達は同族だよ!


「好きな事と仕事は別」

だし

「学校出たら働くのは当たり前!」

それで
もう、
なんかイロイロ、嫌になって


「第一印象で好かれるキレ者」


になるために努力しようかと
考えてます。

とりあえずは…………髪を黒く染めて~♪

シンプルな
けれどノーブルな髪型と服装で~♪


無理!


似合わない!

やはり
私がなりたいのは


「還暦過ぎてもロックなバンギャ」!!


同僚のガイヤ君(『ガイヤが輝けとオレに言ってる』なファッションのイケメン)


私の


リボン付き麦わら帽子を

「いいなぁ。
この帽子、いいなぁ。」

と手から離さないので



リボンを着けたままでの着用を義務付ける


を条件に
お譲りしました。


ガイヤ君もマイルドヤンキーに属する人だったんですが、

「最近、飽きてきた…………」

と遠い目で呟いています。

まあ、「自分の所属するクラスタ」なんてのは
環境やら恋愛やら結婚やらで
変わるのが当たり前だと思います。


千葉県で
メンズ・ナックルなファッションに
おリボン付きの帽子かぶってるイケメンを見かけたら
声をかけてあげて下さい。



バカになったか、日本人

バカになったか、日本人



いつも読んで下さって
ありがとうございます。



ただいま絶賛人手不足です。

働きたい方、
メール下さい。


コスプレイヤーや漫才師までいる
楽しい職場です♪