読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

熟成肉を作ってもいいか、保健所に聞いてみた。

皆様、おはこんにちは。

えーと、料理漫画なんかでもネットニュースでも
「熟成肉を作った、安くて旨いぞっ!」
な内容が増えてきたので調べてみました。


一般的な意見はこちら。
今人気の「エイジングビーフ」自宅で真似するのは危険!? http://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/cb08da611cda58b1a3d772d4e6b9d20c
教えて!goo


んで、「誰に聞けばいいの?専門家?」と、まずそこでつまずく私。

ステーキガスト
最近、熟成肉をアピールしてたな
けど公報の人が作ってる訳じゃないし
作り方は企業秘密な訳だから
作り方に少しでも言及しなきゃいけない場合は教えて貰えないだろうな。

あ、「保健所」があるジャマイカ。

食の安全のプロで啓蒙者。

聞いてみました。


結論。



「自宅で自分で熟成肉を作るのは止めてくれ」。


終り。




…………あ、終り?ダメ?

これだとブログにならないから補足します。

一番、問題になってるのは作り方を教えてるネットニュースでのレシピです。
あえて、リンク貼りません。

先に言っちゃいますと
熟成肉は

動物を仕留めて殺して血抜きする時点から始めないといけないのです。

それと、冷凍させたら熟成不可能。

ファミレスで出来るのは
そっからやってるから。

一番多い事故は
O-157

次はカンピロバクター(生の牛レバーで死亡事故が起きてます)。

サルモネラ菌
こちらは毒性が比較的弱いですが繁殖力がぱねぇ。

ボツリヌス菌は可能性は低いですが
一応、リスクはあります。
嫌気性菌、つまり空気を嫌う菌ですので
空気に触れない食品に多いです。
有名な所ですと、カラシレンコンですね。それとナレズシ。
これで死亡事故が起こってます。

んで

すでに食べ頃になっている上に

いろんな人の手を経て、プラスチックトレーに乗せられラップされた肉の塊を

更に素手でベタベタ触って塩やハーブを塗り

滅菌されていないジプロックに入れて

更に滅菌処理されているかどうか不明なガーゼを素手でベタベタ触って、雑菌だらけになった、そのガーゼで肉をくるみ

開閉回数が多いから温度が一定にならない、一般家庭用の冷蔵庫に吊るして

火力の低い家庭用のコンロで
火力の伝わりにくい家庭用のフライパンで焼いて
中途半端に熱したもんだから
菌が活性化して
毒素を頑張って排出しやすいようにしてあげて

食べる。


バクター(菌)やウイルスからすれば


ヒャッハッー‼


になる訳です。

ちなみに、表面をカットして中心部だけ食べようと
リスクは一緒だそうです。

肉そのものが無菌ではないので
狩猟と捕った後の動物の処理の仕方を知ってる人ならお分かりかと思います。

肉の食中毒は怖いのと


世の中には他にも美味しい物があるので


わざわざ地雷を食べるのは止めましょう。

ちなみにO-157ウイルスは
アルコールが効かない&塩素系が効くので





肉をキッチンハイターに一晩、着けておいたら


O-157は大丈夫かもしれません。


f:id:slowstudy:20160214184529j:plain
スジ肉のシチュー、うめえ。


いつも読んで下さってありがとうございます。

「自己責任で」
って
「事故責任」じゃないのね。