読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

何か育てると鬱病に良い(らしい)。

皆様、おこんにちは。

お題が
私の書きたいお題が
書きたいけど、どうしようかと思っていたお題が





(゚∀゚)キターッ!





先に結論。





野菜や花を育てると鬱病に良い、らしい。


あ、また説明不足ですよね。

えーと。
花や葉っぱや実のなる植物は
地中からスゴくエネルギーを吸って成長するので
そのエネルギーで満タンな物を食べるとメンタルに良いのです。

禅宗のお寺でも
精進料理で畑仕事ガンガン出来るのは何か医学的な栄養学的な何かを越えてるモンが
植物にはあるのです。

しんどい人の場合、
スーパーに行くのも大変ですが
買ってきて調理して食べるのもリハビリになると言うか。

食べ物を薬みたいに扱う昨今の風潮とは違って

自分で育てる
自分で収穫
自分で調理

てのがココロに効きます。

花も良いですよ。
他人を楽しませる事が出来ます。

漫画家の田中圭一さんが重い鬱病にかかった時に出会い、軽快したのは

自分を肯定する作業を繰り返したからでした。

認知の歪みを治すと言っていいかと思います。

鬱病と重い時期って
パチンコや若い人ならクラブ遊びとか
派手で分かりやすい刺激を与えられると
簡単に中毒になります。
結果として、お金がなくなり
遊べなくなるとパニックになります。

私の知ってる中では
こうして生活が逼迫していき、更に病気が悪くなる
て人がかなりいました。

んで、植物を育てると
毎朝夕、水をやる時に

「…………」

とゆー感じで無我の境地に行くんです。

最初はハーブなんかの強い物から始めて
気付くとトマトやナスとか育ててるし
剪定の時に心が痛むし
ナス科は何度も採れるのでスーパーで買うよりお得だし

プランターでもジャガイモやスイカも育てられる

ってすごいです。

それは無理って方。

ネギを食べたら残った根本を土に挿しとけ。

育ってくネギを見てると
和みはしませんが
その生命力に驚きますよ。

おかげでベランダは
バジルやラベンダーやミントだらけです。

ミントはお風呂に浮かべると
スースーするので
よそのお宅にも分けてます。

それと一番の効能。
散歩してると他所のお宅の花や
道端の野草に自然と目が行きます。
和みます。
勝手に植物に詳しくなります。
尊敬されます。
桃と梅の違いが簡単に分かったり
何に毒があるか知ってるので
老若男女に感心されます。

ハーブは苗でも百円ぐらいで買えますので
パチンコやクラブ遊びより
はるかに安くつきます。

皆様、これからの時期におすすめです。


f:id:slowstudy:20160513182618j:plain
月とバラ。

今週のお題「植物大好き」

田中圭一さんのマンガ。
クラウドファンディング方式です。

https://note.mu/keiichisennsei/n/ndba0c4c7eb3a?magazine_key=m1e241522cab9


自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書)

自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書)

いつも読んで下さってありがとうございます。

ワイルドストロベリーに侵食される。
増えるのが早すぎです。