読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

「猫を殺す仕事」、をしていた場合。

皆様、本日二本目でございます。

なんちゅーか、仕事してる人に取ったら
残業やら、ありえない量の通常業務やら
理不尽なアホ上司やらパワハラやら
もう一杯一杯です。


んで、例えば、ホントに例えばですよ?

「子猫を殺す仕事」

をしていたとします。

シャチョーだかアホ上司が来ます。

「ん?何故、水死させてるのですか。
本日は爆死だと決まったんですが」

自分「え、朝の業務確認では水死だと……」

アホ上司「ワタシの中で五分前には爆死と決まったのです。
業務変更はよくある事なのに、何故に確認しなかったのですか(激オコ)」


さて、あなたはどうしますか。

とりあえず謝る。

そうすると、全てのミスがあなたのせいに
これからなる可能性があります。


他人のせいにする。

ヒトとして何だか嫌。


私の解決策。


水「(アホ上司に)『コイツ、ブッ殺してやる』」


アホ上司「えっ!」


水「…………って、2分前に思ったんですけど伝達されてないですよね?
…………って五秒前に
嘘だピョーン(古)と思ったんですけどね。
それに


猫が『お願い、爆死は止めて』と
うるうる潤んだ瞳で訴えるので水死にしたんですがコンプライアンス的にはいけないんですが、人道的には良いかと(つまり、顧客のせいにする)」


これで大体は何とかなるんじゃないかと。

それと

猫を殺す仕事そのものを何とかして辞めるのが一番です。


別のケース。

テレビが全ての不浄なモノからあなたを守ってくれてます。

給料が下がろうと残業が増えようと
テレビは「大丈夫です」と安心させてくれます。

あなたは画面に写る美しい風景の場所へ
素晴らしい美味のあるお店に
いつか行こうと思っていれば良いだけです。

実際には行く時間などないけど、計画を立てて
その通りに行かなくても
また別の場所や美味を
テレビが次々と紹介してくれます。

あなたの頭の中は情報だらけですが、その方が楽です。

「それじゃだめ!
自分の頭で考えて

ワタシと同じ考えになりなさい!」

と言う人もいます。

私なら

水「それはいいけど、いくらくれんの?」

と聞きます。

そりゃそうでしょう。
会社なら

「アホシャチョーの分身となり、正しく『伝言ゲーム』を伝える」

のも給料の内です。

猫をアホ上司の言う通りに爆死、ではなく、なるべく安楽に水死に変更させるのも、それを何とか承諾させるのもコミュニケーション能力。

何で、どっかの誰かの
もっともらしい事しか言わないヤツと
同じポリシー持たねばならんの。

利害が一致してるだとか
生きていくポリシーが同じなら良いですよ?

上から目線で
「さも、自分で考えたように誘導してくる
ドアホ」
の言う事を聞かねばならんの。


って言うか、そういう輩が来る前に私はとっくに







テレビをブッ壊してしまったんですが。





いやぁ、後片付けが大変でしたぁ。
良い汗かいたなぁ。


そんな事言っても、ワタシには猫を殺す仕事しか出来ない……しくしく……って、それ、誰が決めたんだ。

「ワタシの中で五分前に変更」

って、アンタの部下はみなエスパーか。

テレビだけが安心って、あーもー。

分かった、みんな、うちに来なさい。

猫の相手してくれれば
ご飯は出すから。
部屋も空いてるし仕事したいなら
わりとたくさんあるから。
本と漫画はたくさんあるから。


「どうやって、みんな大人になるんですか?」


心配しなくていいよ。






それ思った時点で
あなたはもう大人の階段登ってるから。

んで、子供は別に天使じゃないから。

一人前の大人になったら
やりたくない仕事なんかすんな。

賞味期限の改竄とか
お年寄りに何年も先の縛りでサポートとか言ってパソコン売ったり
ゴミサプリを売り付けたり
そんなの「仕事」じゃないから。


いつも読んで下さって
ありがとうございます。


我慢するのばっかりが大人でも
やりたい事をやるのが「ワガママなこども」って訳でもないのになぁ。



追記※ネタバレしないように書きましたが
それでもアレなら削除します。