読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

シュシュを作りました。

皆様、おこんばんは。

手芸に熱中してたら、こんな時間で肩凝り腰痛が、あうあああ。


かぎ針編みでシュシュを作ってみました。

シュシュですが
あの
「シュシュとしたクシュクシュ感」
は、かぎ針編みの方が向いてます。

それと、編み物初心者の入り口としては大変入りやすいです。

材料は100円ショップで揃います。

糸の材質やカラーにこだわりたい方は
ネットで通販している問屋さんがあります。

必要道具。

かぎ針。
糸。
ゴムヒモ。


編み方は基本の本など見てください。
f:id:slowstudy:20170311181840j:plain


まずは基本の完成。
f:id:slowstudy:20170311175214j:plain

分かりやすくするために
ゴムは黒色、糸は二色に分けて編みました。


f:id:slowstudy:20170311180822j:plain
ビーズなどを付けてみました。
大きいサイズの方が分かりやすかったですね。
このあたりは、皆様のアレンジとセンス次第です。


針は号数があり
細い糸を使う場合は、それに合った物を使用します。

レース糸なので、6号と8号を使用しました。

かぎ針そのものも、竹製の物やステンレスと様々です。

扱いやすい素材を選んで下さい。

私は指先が滑るので
竹製かグリップのある物が使いやすいです。

編み方はなんですが、鎖編み、または


リリアン


を編んだ事があれば
何とかなります。

実際、私は自己流です。


春に似合う色でレッツトライ。


オマケ
f:id:slowstudy:20170311181937j:plain
テンプレ通りに、邪魔しに来るウチの猫。


やさしくわかる かぎ針編みの基本

やさしくわかる かぎ針編みの基本

いつも読んで下さって
ありがとうございます。