読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

灰羽連盟~12話13話~

アニメ 灰羽連盟

追記あり。


灰羽連盟」最終回。


「要約※長々読みたくない方向け」

1.沈黙の大晦日

2.ありがとう、さようなら

3.わたしはバカです

4.私もバカです

5.名前は祈り

6.愛しているなら、愛していると、言わなきゃ伝わらない

第12話 鈴の実 過ぎ越しの祭 融和
第13話 レキの世界 祈り 終章

「過ぎ越しの祭」
という大晦日イベントみたいな物が近付いて
市場で出会ったヒョウコに謝り、白い鈴の実を渡すレキ。

鈴には色に意味があります。

この「過ぎ越しの祭」のシーンは
ひじょうに美しく、実際に存在したら素晴らしいイベントだと思います。

皆が皆、鈴の実の色に思いを託して
いろんな人に無言で気持ちを伝えます。

f:id:slowstudy:20170328061322j:plain

もちろん、ラッカもいろんな人に鈴の実を渡しに行きます。

落ち込んでる時にスープを無料でくれたレストランのマスター
ブーツをくれた古着屋さんの店主
ネムの同僚
オールドホームの寮母さん。

f:id:slowstudy:20170328061335g:plain

レキがこの世界からいなくなる事を察して
いろんな人がいろんな事をします。

黄色の意味を問うと
「わたしはバカです」
の意味だとレキは呆れながら言います。
実はもうひとつの意味があるのですが、あえて、鈴の実を使わず
廃工場の灰羽達と黄色のやり取りをするエピソードは、本当に粋で大晦日らしいシーンです。

それで、最後になってようやく、廃工場の灰羽と和解出来ます。

子供たちとドンチャン騒ぎの夜はふけて、皆が疲れて眠る中、さよならを言ってアトリエへ行くレキ。

ラッカは慌てて起きると
レキを追います。

そこにあった物は、四方の壁一面にも天井にも床にも描かれた(画家って、こういう事をよくやるけど、どうしてだ)


どうしようもないほどの陰惨な風景の絵。
f:id:slowstudy:20170328072658j:plain

これは今まで、レキが誰にも語った事のない、繭の中で見ていた風景でした。

自分を大切に思う事が出来なかった、罪憑きのままのレキ。

灰羽連盟からの箱を渡すラッカ。

灰羽達の名前は
繭の中での夢からつけられていますが
それだけではなく、その灰羽人間性やら本質やらライフストーリーやら
そんなモノを表します。
箱にはレキの真の名前が。

救いや許しを得ると
名前の意味が変わるようです。
が、箱の中にはとんでもない手紙が。

レキはこれが最後とばかりに(実際、最後なんですが)、ラッカにひどい言葉をぶつけて部屋から追い出します。

部屋の壁の向こうから
最後を知らせるアノ音が聞こえる…………


芸人や役者が
芸名にある種のこだわりを持つのは
うかつな芸名を付けると
それをなぞるような人生を送る事が多いからです。

たけし軍団の「玉袋筋太郎」という名前は激しい争奪戦があったと…………話がずれました、すみません。


たいていの子供は親が名前をつけます。
美しくなって欲しい、幸せになって欲しいと願いを込めます。

ただし、「親の思う美しさや幸せ」でしかありません。


名前は願いでもあり、祈りでもあり、


呪い。


巣立ちの時を拒むと
この世界に残っても、人々の記憶から消えて誰とも関われず
孤独に生きて死ぬ、それをレキは選択します。

なんか、それって、村上春樹の書く「やみくろ」みたいな存在でしょうか。

この世界や人々の記憶からも消えたい。

それほどレキは絶望しています。


…………なんちゅーか、やっぱり、若い女の子です。

「他人に優しくするのは、実のところ自分のため」
「自分にも他人にも期待し過ぎる辛さ」

これは、うーん。
結婚して子供産むとかしないと
なかなか消えない問題です。

そういう
「自分に対する『落とし所』」
みたいな物を10代やそこらで悟れという話師もキツいです。

主婦がワイドショー見ながら煎餅ボリボリ食べて、太ももボリボリ掻いてる気持ちが分かれば、どうっちゅー事はないのに。

グリの街みたいに、狭くて閉ざされてて、アナログで
刺激も欲を駆り立てるモノもない世界
って、やっぱり守られてる訳です。

とは言え、レキは
この世界に来る前の自分の事を少し覚えているようです。

せっかく苦痛から逃げてきて、開放されたと思っていたのに
生まれ変っても以前と同じような
しかもミニサイズの世界。

私なら速攻、また死にます。

何とかレキを救いたいと悪戦苦闘するラッカ。

こういう
「プレーンだけど、芯のしっかりした、ブレない上に奇抜さを求めない子」
が真の意味で強いのです。


最期の時が近付いて来ます。
そして、子供時代の
多分、前世・現世の頃のレキが現れ消えて行きます。

癒されぬ子供の頃の自分すら、抱き締める事が許されないレキ。

レキに救いや許しはあるのか。

ラッカはどうするのか。





ネタバレは書いてもいいのですが
実際、いろんなサイトでラストまで書かれていますし、新しいアニメではないし。





それでも見て欲しいのです。

幸せの形は、それぞれではあります。
そこへ至る道もいろいろです。
ただ、最低限の原則みたいな物はあるのです。

それは


「幸せへの近道はない」
「まずは世界を信じる」


という事。

もちろん、盲信や狂信、極端な依存はいけませんが
適度に「何とかなる」といった気楽さや距離感を、相方は教えてくれました。
それで時間はかかりましたが、楽になりました。

もちろん、理不尽な理由でひどい事を言ったりする人もいます。
ただ、自分の進む道が見えている人や
本当に好きな物がある人は
傷付いても、すぐに忘れます。
第一、そういう人達には関わらないように離れれば良いのです。と

つまり「リア充」はやっぱり幸せな訳です。

「世の中は間違った事ばかり」
と怒ってる人が多いですが
逆に聞きたいです。



「世の中がすっごく正しかった時」
ってあるの?


f:id:slowstudy:20170328072706j:plain
多分、後日のラッカ。

最終話、是非に御覧下さい。

心が疲れてる方、断言します。
少しは楽になります。

現世も地獄の一部です。

ただし唯一、楽しみや快楽のある地獄。
だから、現世での寿命は短いのです。

このアニメが海外での評価が地味に高いのは
内省的なテーマと相まって
宗教的な物を上手く取り入れています。

「宗教的」であって「宗教」ではありません。
見る側に想像の余地を与えている所が絶妙です。

壁とは結局、何か
壁の向こうはどうなっているのか
巣立ちとは具体的に何か
などなど、観客が勝手に補完する物語でもあります。

私には何度見ても、何か救われた感がある不思議なアニメです。

それと、やはりコアなファンが多いゲームの「serial experiments lain」の
キャラデザイン・スタッフが関わっています。


21世紀になって、ほんの2年。
その時にスローライフや森ガールなファッションと
今見ても古くない所も素晴らしいです。

serial experiments lain
の記事はこちら。
slowstudy.hatenablog.com


灰羽連盟 サウンドトラック ハネノネ

灰羽連盟 サウンドトラック ハネノネ

灰羽連盟 〈期間限定生産〉 [DVD]

灰羽連盟 〈期間限定生産〉 [DVD]


いつも読んで下さって
ありがとうございます。

みんなが「けものフレンズ」の感想書いてるのに、私は何でこんなにズレてんだ(泣)。


はてなだけでなく、Twitter経由でも
たくさんのリプライや友達申請を頂きました。
本当にありがとうございます。

そして、このアニメが本当に愛されているのが分かって嬉しいです。