読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

ゴミ屋敷とDV男。

夏日の千葉県某所から
こんばんは。


ゴミ屋敷専門の
お掃除と便利屋さん

「孫の手」

という会社の社長さんの奥様(ご自分もスタッフとして
バリバリ働いてらっしゃる)

「みなみさん」

のブログです。

http://s.ameblo.jp/minamio-oo-o/


わたしも仕事柄
大変な状態になってるお宅を見ますが、
介護を受けてる人がいて
その方の介護をお年寄りがしている
いわゆる
「老々介護」
の場合は
仕方ないです。





先日、
恥ずかしながら
ステラレネーゼになってる我が家の1部屋の片付けを開始。


二日後の話です。


相方は
自分のパワースポットは浅草の浅草寺だと言ってまして、
仕事で行き詰まると
参拝し
お守りなどを買って帰ります。


その日
数珠2つと
お守りが
同時に
ブッ壊れ。


数珠は木の丸い珠を繋げた腕輪タイプと
水晶か何かの石を繋げたタイプで
後者のは
一番大きい珠を覗くと
観音様が見える
たいへんありがたい物。


f:id:slowstudy:20140531213516j:plain

f:id:slowstudy:20120715165446j:plain


しかし、
マスコットタイプのお守りまで壊れる。


なのに







大きい仕事が決まったのです。






不思議がる相方。



「もしかして、
ステラレネーゼ部屋の片付けを始めたからかな」



と言うと



「あっ!!
それに違いない!!
ゴミの中に居た悪いナンカが出て行ったんだ!!」


と言っております。





職場で以前、
一緒に仕事していた30代半ばの男性の話です。


介護福祉士やケアマネジャーを
ピンポイントでいじめて
パワハラ

プライベートでも
恋人にDV。


会社の上の方には
しばらくバレていませんでした。


そのパワハラがバレて
結局、
会社には居辛くなって退職したんですが、
その後
ソーラーパネル
浄水器
生命保険などなど、

「押し売り」

「営業」

と称して売り付けに行かせる会社を転々とするハメに。


後で分かったんですが、
この男性の家族背景が複雑でした。


この男性と持病のある兄弟姉妹(伏せます)が一人。

両親。


この両親ですが
父親がバイト。

夫婦仲はサイアク。

収入が少ない父親への腹いせに
母親が
家事ボイコット。


当然、
家の中はむちゃくちゃ。

この男性の稼ぎで何とか食べてて、
けれど
学歴も資格も手に職もない35才近い男性に
普通の就職は難しいし、
バイトで頑張っても
家族四人の生活を支える稼ぎは得られません。


この男性が
辞めた後、
キャビネットからは
ケアマネジャーに出さなきゃいけない書類が
山ほど出て来たそうです。

これの何が問題かと言うと、
こうした書類は
ケアマネジャーに送らないと
お金が入って来ないのです。


もちろん、
上司はカンカンでした。

「大丈夫です!
全部自分で処理出来ます!
オレはこれぐらいの仕事量、
平気です!」

と請け負ったからです。


時々、
他の営業所から手伝いに来たスタッフは
絶対、
キャビネットの中を見せようとしなかったと言いますから、


「デキるオレ」


を演じていたんでしょうか。


恋人には
仕事の事で
「お前のためを思って」

会うたびに数時間、説教。

しまいに殴る。


彼女が
だんだん感情表現が平坦になって来て
ご飯を食べない、眠らない、
という事が増えて来て
彼女の両親が事態を知り、
交際を切ります。


その事も
関わる人達に知られて、
この男性は
相変わらず、
生まれ育った街の中で
仕事を転々としてるようです。


「ゴミ屋敷」


運を下げます。

ゴミ屋敷からの脱却には
とにかく捨てる事なんですが、






「ワザワザ、ゴミを持って帰って来る」






という場合、
これはもう、
不幸を持って帰って来るのと同義です。

ゴミステーションに出されてるゴミじゃないのです。


コンビニに置いてある
ギフトカタログ
転職フリーペーパー
スーパーにある通販カタログ。


活用する気もなく
購入する気もなく

「無料だし気晴らしに」

と持って帰って来る。


コンビニ版の漫画、
ムック本もです。

こちらは
お金を払ってゴミを持って帰って来ています。


こうしたカタログ類や
コンビニ版の漫画は
新古書店でも売れないし、
古紙回収でも持って行ってくれません。

結局、
まとめて資源ゴミの日に出すしかありません。


一人暮らしや
「老々介護」
は別ですが、

数人家族で

「自力で片付けるのは無理なゴミの山」


その家族の心の闇が見えます。


その闇が
本来大切にすべき仕事や
恋人への暴力に変換するのです。


モラハラや
家にお金を入れない
浮気を繰り返す
という男にも特徴があります。


何故か
整理整頓が出来ません。


朝になると

「財布がない!鍵がない!」

と大騒ぎする男は
モラハラ亭主になったり
道徳感や責任感を平気で無視するようになる事が多いです。


まあ、
どっか
壊れてるんでしょう。






読んでくれて
ありがとうございます。






冷蔵庫の中身も
暗黒面が現れますが、
それはまた別の機会に。