読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

ポケモンgoへの賛否ブログを、ピーマンで表現してみた。

皆様、おこんにちは。

適当に流し読みして下さい。


1.「完全否定」

ピーマンなど嬉しそうに食べているヤツはバカだ。
青臭いし苦い。
なのに健康にいいと言って、ワザワザ金を払っている。

わたしは子供の頃からピーマンが嫌いだ。

よく考えてみても他にも栄養価の高い美味しい野菜はある。

わたしはピーマンが嫌いだ。

だから、あなたも食べるな。


2.「全肯定」

ピーマンを食べるようになってから痩せました。
買いに行くのに結構歩くので、それが良かったのと
いろいろ工夫したり食べ方を調べたりして
家族も苦手だったんですが
今では一緒に美味しいと言って食べてます。
不眠症も良くなりました。


3.「単に乗っかってるだけ」

世間では
「ピーマンが体に良い!」
「痩せる!」
と評判ですね。
管理人も試してみました。
焼いたのは苦いけど、煮たのはわりと美味しいです。
レシピはネットで拾えます。

みなさんも試してみて下さいね!
買うなら、このサイトがお得です!
段ボール一箱で千円です!
(ランキングクリックをお願いします)


4.「詐欺系」

ピーマンを百個プレゼント!
バナークリックして「当り」が出たら
空メールして下さい。
銭ゲバタウン」
でアプリをダウンロードしたり
買い物や登録すれば
ピーマン百個貰えます!!

(「ただし抽選」という言葉が、ずっと下の方に小さく書いてある)。


5.「ヤバい系」

このアプリをダウンロードすると
ピーマンの在庫があるスーパーが一目で分かります(怪しい海外アプリ)。

お店から出禁になる可能性があるので
利用は自己責任でお願いします。


6.「考察系」

最近、ピーマンが流行っている。
わたしの職場でも(略)。

日本における「健康神話」と、それをマーケティングするイシューは高度経済成長期から何ら変化していないように見受けられる。
マックス・ウェーバーの言葉を借りると
そこには「共同体という幻想」の意識が働いており
それでいて「いかに変わった、しかも美味しいレシピで食べるか」という差異化をも含む。
みなと同じでいたい、しかし突出したいというアンビバレンツな(この後、滅茶苦茶長い文章が続く)。


7.「ブームに乗らないオレ、カッコいい系」

みんなピーマン食べてるけど
これってホントに効くの?
他にも緑黄色野菜あるじゃん。
オレはピーマン、嫌いでも好きでもないけど、あちこちに遠征してまで買って食べる物なの?
いや、出されたら食うよ?
けど、どこの定食屋やレストラン行ってもみんなが緑の物食べる風景って異様なんだよね。
オレはやっぱり、キュウリが好きだから
あえてキュウリばっかり食べてるけどね。


8.「意識高い系」

最近のピーマンブーム、ちょっと驚きですが、ボクから見て
効率が悪いなぁ
と思います。

品切れのスーパーを巡って
やっと入手したピーマン、ただ美味しく頂くだけじゃなく、効果的に摂取したい
ですよね?
世界的にもピーマンブームの中、シリコンバレーのIT社長は
ひじょうに効果的な食べ方をしています。

それは
レンチン!

まずは目で見て緑を楽しむ。
香りを楽しむ。
そして

何もかけず

ナイフとフォークを使い

ゆっくり食べます。
鍋で煮るとピーマンの栄養が逃げるし
この方が確かに無駄なく、環境にも優しいです。
管理人も試してみましたが
朝に食べるとドーパミンが出るのか
夕方になってもばりばり働けます。
おすすめです。


9.「お笑い系」

ピーマンブームだけど、管理人は貧乏なのと時間がないのでスーパー巡り出来ない!

それで同じアパートの主婦の人に
種の部分を捨てずに取っておいて
譲ってくれと頼みました。
種は洗って乾燥させて
100円ショップの土を空のカップ麺の容器に入れて、種を育ててみたよ!

すごいよ!夏野菜!
グングン伸びて
すぐに食べられるようになったよ!

けどさ、小さい。
調べたら、食用の野菜って
基本的に種も苗も一代限りなんだって。
種を育てると小さくなっていく一方で
ああ、それで種子ビジネスがどうたらと騒いでる人がいるんだ。

けど、肥料やら日除けやら支えの支柱やらで
スーパーで買うより高くついてしまったよ!

次はスイカとメロンに挑戦だぁっ!



いつも読んで下さって
ありがとうございます。

夏バテ予防にピーマン食べましょう。

…………何の話を書きたかったんだっけ?