読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

ネットで商いしたい人向けに。

皆様、雨の千葉県某所から
おはこんにちは。

今週のお題「プレゼントしたい本」
part2。

たまーに
「ネットで商売したいけど、何かないか」
とゆー相談を受けます。

女性で既婚者子持ちともなると
パートやアルバイトもままならないし
内職は少なくなってます。

「稼ぎ」
だけに注目すれば
「物販」
が一番です。

出会い系サイトのアフィリエイトなんかは
アダルトサイトと相性が良いのですが
最近はどのレンタルサービスも厳しくて
海外プロキシやら、いろいろ詳しくないといけないし面倒くさいです。
詳しくは書きませんが
後ろに手が回る事も多いので
女性や主婦の方は止めておいた方が無難。

そんな、あれやこれやをまとめてご紹介。

まずはこちら。

ネット販売とは関係ない本なのですが
昭和の戦後数年の時代、お洒落な下着は舶来品が主流でした。
それを自分で作りたい!
と今で言う起業した方です。

で、ストッキングを留めるガーターを作ってもらうにあたって
業者さんは数千本とかしか受けてくれないんですが、この業者の社長さんが
数十本でも作ってくれた理由。

当事、鴨居さんは
友達の所で居候してて
暇過ぎて置いてあるマニキュアを全部の爪に塗っていたのですが
「十本の指の爪の色が全部違う。
こういう人は大手企業にない何かでっかい事をやる人だから、引き受けてあげなさい」
と社長さんが職人さんに言って受注OK。

結果として
お洒落な下着、どころか
芸術やアートの域まで行く物を作ってバカスカ売ってしまいました。

モノ作りの参考にまで。


女子高生が鞄なんかに付けてる
「フェイク・スイーツ」
ですが、100円ショップで材料は揃います。

後はセンスですね。
それと、何と組み合わせるか。

昨今は鏡やオルゴールが多いんですが
フリマで見た時、全く売れてませんでした。
他の物、例えばスマホカバーなんかとくっついてると売れるんではないかと思います。
ただ、パーツが細かく取れやすい物が多いので、そこが課題です。

ネットの中高生向けのアクセサリーショップでも材料は買えます。


手芸品ですが、「綺麗に作る」のが可能なら売れます。
ただ、レースのパーツ一枚だけ、という売り方をしてる人が何故か多いです。
これは売れません。

ブラウスやストール、付け替え用の襟などは需要があります。

ただ、めっさ時間がかかりますので
最初はコサージュなどの小物などから売ってみて様子観察すると良いかもしれません。

ブラウスなどの場合、細かい採寸が必要なのでそこをどうするかです。


ビーズ・アクセサリー。

これはもう、すごい事になってます。
供給過剰です。

スワロフスキーなどの高価な材料を使ってないと目に留まらないからです。
日暮里の専門店で安く買えますが
イヤリングならフック、ピアスなら耳に刺す部分、これが難しいのです。
チタンでも金属アレルギーが出る人もいるし
低刺激の素材は高いので自然と数千円の値段になります。
そうなるユーザーはお店で買った方が安いので、材料代&手間賃&送料と
お店での価格とのバランスを見極める必要が出て来ます。

それから、100円ショップで購入出来るビーズで作った物はあまり売れない傾向があります。


パワーストーン・ブレスも飽和してます。

まずはフリマで売ってみて
次は近所のカフェなんかに商品を置いて欲しいと頼んでみたり
地域タウン誌で売ってみて
実際にユーザーの反応を見た方が無難だと思います。

この方法でかなり稼いでる人もいます。


ぶっちゃけ、こうした物を売っていた時期がありました。

んで、レースの替え襟とかは人気が出て






寝る間もないほど編み続けて燃え尽きた





事があります(マジで人差し指から血がでた)。

それと、編み物系の場合
本の編みかたには「著作権」がありますので
オリジナルが作れるか
が肝です。

パワーストーン
丸ごと、加工してないのを売ってましたが
ローズサープルやアンモナイト入り大理石とか
私のマニアックな趣味がモロに出て
それがウケましたが
これは仕入れも大変だったので(私には)終了しました。

占い師さんとタッグ組むと強いと思います。

洋服ですが、森ガール系のスカートやガウンみたいなコットンのコートは
ブティックでは高い・ネットではペラペラな素材が多い&縫製ガタガタ
の事が多いので、しっかりした物が作れるなら売れるのではないかと思います。
ウェディングドレスを作って、ネットで売ってる人もいます。

問題は、何を売るにしても
送料や梱包、クレーム対応がきちんと出来るかです。


一時期、手作りのジャムを売ろうとする人が増えた事がありましたが、コレ、NGです。
食べ物はフリマでも禁止されてる事がほとんどで、ネットで販売する場合、保健所の許可が(普通は)必要です。
衛生についての講習も受けなくてはなりません。

ネット物販でも何でも
分からない事があれば
商工会議所に聞いてみると丁寧に教えてくれます。

変わった物では
手作りの石鹸やお茶なんかもあって面白いです。

どれぐらい稼げるかは
売り物にもよります。

何しろ「食べかけのアイス」にすら値段が付くフリマサイトがあるくらいです。

「メルカリ」

会員登録時に招待コード「ZFFSDX」を入れると、300円分のポイントがもらえるよ!
https://www.mercari.com/jp/dl/

私を儲けさせたくない方はGoogle Playでダウンロードして下さい。

ある程度の収益があれば
自営業の届け出をおすすめします。
税務署で簡単に出来ます。
制作費やヒントにするために買った本も
必要経費として認められます。

男性もLet's try。


いつも読んで下さって
ありがとうございます。

レース編みの本などは
私は図書館の払い下げで頂きました。

売れなくても
モノ作りは楽しいです。