読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

ヤクザがサウナで泣いていた~Back street girls~

雨で蒸し暑い何だか変な天気だ洗濯物が乾かないぜ、な千葉県某所から
おはようございます。

漫画なんですが
私にはあんまり売れ筋のが
正直、分かんないです。

良い・悪いでなく
私の頭の老化のせいです。

で、最近の漫画ではほとんど笑った記憶がないんですが
これは笑いました。

ジャスミン・ギュ
「Back street girls」

アイドルタレントって
テレビでの全国派から
「地下アイドル」
果ては「裏路地アイドル」まで細分化されてるんですね。

逆に、それぐらい大変なんですか。

メディアのお仕着せや押し付けに
ユーザーが簡単に乗らなくなったのは良い事です。

それはともかく、組を思ってトラブルを起こしたヤクザの男が三人。

罰は

性転換&全身整形&訓練でアイドルデビュー。

歯医者の待ち合い室だったんですが、もう、お腹苦しいとゆーくらい、忍び笑い。

ところで、これって医学的には可能か。

冒頭で組長が
「三人とも背が低めだし」
と言ってます。

骨格はさすがに簡単に変えられないので
元々、華奢だったのかもしれません。

他にも
同じ組員で
性転換手術を受けて失敗した人のエピソードがありますから、この三人は選ばれし器だったようです。


二十代中盤を越えてるのに
女性化したら十代にしか見えないのも
美容整形の他に
エステや諸々、肌の質を改善するケアを受けてるように思います。

三人は「合宿所」とゆー名の
タコ部屋に軟禁に近い形で共同生活してますが
特別な化粧品を使ってる描写はありません。

専門のスタイリストさんが付いてて、マッサージをしようかなどと言ってますので
このスタイリストさんにお任せなのかもしれません。

何故か、部屋にいつも、点滴台があります。
それに、何かぶら下がってるモノがありますが
点滴を受けてるシーンはないので
いったい何のなのか、いまだに私の中では
謎です。

しかし、女性化した後は
定期的に女性ホルモンを投与してる人もいるので、そうした「治療行為」も必要です。
でないと、肌が荒れるし。


あれこれ想像が止まりません。

どうしてかと言うと
知人にこの漫画の話をしたら
この知人は本格サウナが好きでよく行くそうなんですが
刺青・タトゥーお断りのハズなんですが
その筋と一目で分かる人が
クールダウンする部屋に置いてあった雑誌で、この漫画を読みながら



むせび泣いていたそうです。


シノギ(仕事)は
本格的暴力団みたいに家族的な絆の薄い、アマチュアに近い準暴力団に奪われる一方、その上、法律はドンドン厳しくなるし居場所は減るし。

いくら抗争でヘタ打ったからって
こんな事で稼がせる極道が……最近なら居そうで
こうやって漫画でバカにされてる…………うっうっうっ、と泣いてらしたそうです。


アイドルも大変だけど、こういう裏家業の世界でしか生きていけない人達も大変。

それで、何がおかしいかと言うと
この漫画では
「中身は極道のオッサン」
のハズなのに
三人とも、メンタルまで徐々に女性化し
アイドルとして成長していく所です。

前述の
「裏家業でしか生きていけない人間」
だったのに
初めて、一人でたくさんの人を喜ばせる事が出来たと「何か」が目覚めます。

このヘンなギャップが笑えるけれども
ヒタヒタと感動を呼びます。

とは言え、やっぱり簡単には行かない。

組長のプロデューサー能力も侮れないです。

久々に大笑いしました。

疲れてる方、是非に。


Back Street Girls(2) (ヤンマガKCスペシャル)

Back Street Girls(2) (ヤンマガKCスペシャル)

Back Street Girls(3) (ヤンマガKCスペシャル)

Back Street Girls(3) (ヤンマガKCスペシャル)

いつも読んで下さってありがとうございます。

「恋のサカズキ」

CD化希望。