読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜になっても読み続けよう。

地位も名誉やお金より、自分の純度を上げたい。

「普通の人」になろう!

皆様、
大晦日ですね。



仕事でしたよ、はい。
( ;∀;)


ツイッターがログイン出来なくて
サイバーテロ
はたまたスタッフが何かやっちまったか、
と思ってますが
使えなくてもあんまり支障がないので
まったり過ごしてます。


年末のデスマーチで筋肉痛だし(泣)。


YouTubeで食べてこうとして失敗してる人が
ちょっと話題になってました。


「底辺YouTuber」

と名指しされてた人が怒りの動画をアップしてましたが、
これはこれで良いんじゃないかと
わたしなら思います。

いっそ「底辺YouTuber」として
トコトン頑張るとか。


わたしだったら





ダチョウの卵を電子レンジでチン♪






したりします。

電子レンジの扉がフッ飛ぶらしいですが。


景気が良かった頃は
「何か面白いコトないかな」
が周りの口癖でして
誰かが何かしら面白い事を探してて
人も
少しでも他人との差異をはかってました。


「あたしってぇ~『変わってる』って
よく言われるんです~」

が口癖の人、
多かったなぁ。


平成不況のルビコン河を渡る昨今、
そんな人がいなくなった訳じゃないけど。


「想像ラジオ」

を読みました。

「普通の人で普通の生活している」


って
すごい事です。


想像ラジオ

想像ラジオ


学校卒業して
中学生の時に買った目覚まし時計で毎朝起きて、
物持ちが良いから今でも大切に使ってて
そんで近所の個人経営の食品工場に出勤して
電話応対と事務やって、
だいたい定時に終わって
同僚と帰り道
缶コーヒー買って
飲みながらダベって別れて
帰宅して
おかーさんが用意してくれてた夕食とって
お風呂入って
ミステリーをベッドで読んでる内に眠たくなって眠る。


素晴らしい人生です。


ところで
情報商材売ってる人って
プロフィール写真がみーんな、
似てます。


スーツ。

キリリとした笑顔。

腕組み。



「行列のできるラーメン屋の店長」

のポスターといっしょ。

f:id:slowstudy:20141231132925p:plain


闇金ウシジマ君フリーエージェントくん編」

では
若い村上仁とゆー男の子が主人公なんですが
(プロフによれば)高校中退で
時給800円の肉体労働、
しかも派遣で働いてて一人暮らししてて
ある日、突然、自身のレーゾンデートルに目覚めて
情報商材を売ろうと思い立ちます。


最初、
自力でサイトを作って
日雇い労働と節約の日々をブログでアップして
ライバルにバカにされるんですが、





これはこれで…………アリではないかと。



ブログから疲労回復のサプリが1個売れます。


途中で情報商材のカラクリに気付いて
激変しちゃうんですが、


f:id:slowstudy:20141231132917j:plain


意外な事に
ラストはハッピーエンドでした。




それで、
序盤の
「日雇い労働と節約の日々を頑張ってるブログ」
の方が
人気出たんじゃないの?
とつくづく思うんですよね。


若い男の子だから、
自炊でどうやってヤリクリするのか
たまに間違えて変な料理出来ちゃったりとか。


「ラグジュアリー(って何だ?)なホテルでハニーとステイ、
朝はプールでひと泳ぎ
ルームサービスでハイソなモーニング食べて」

って、
もう何が何だか(@_@;)


「亭主とスーパー銭湯でダルダル、
サウナでひと汗
韓国アカスリでさっぱり」

じゃダメですか?


親戚に約1名、
ヨザワツバサみたいなんがいて、
山っ気タップリで
チョコチョコとお金の無心さして来て
年末だからと、また無心して来て
この人はいっつも
「何かビッグなビジネスチャンスがないか」

どこへ行ってもじっくり見てるそうですが
ほら、
地面や自販機の下に小銭落ちてないか探す

「地見屋」

みたいになってます。


淡々と普通に働く

って事は
つまんなくないです。

むしろ、
かなりの忍耐力基礎体力が試される昨今。

だから余計に
一攫千金を狙うのでしょうか。


今年一年、
ありがとうございました。




良いお年をお迎え下さい。